無料VPN!筑波大学学術プロジェクトVPNGate!!ノーログではないけれど高い匿名性

Windows

VPNGateについて

VPNGateを知っていますか?筑波大学の学術実験プロジェクトであり,世界中のボランティアが提供するVPNサーバーを無料で利用することができます。
有料VPNと比べたメリットは

1:無料
2:6000台を超えるサーバー
3:世界中のボランティア

です。
また,ボランティアの環境によっては住宅用IPアドレスが使用できることがあります。
有料VPNではデータセンターのIPアドレスを使用するため,アクセスするサイトによってはアクセス拒否される場合があります。
そんなとき住宅用IPアドレスが使えることは他にはない強みです

OpenVPN Connect for Windowsについて

https://www.vpngate.net/ja/
VPNGateの使い方は「SoftEther VPN」を使用する方法や,Windowsに標準搭載されている「L2TP/IPsec VPN クライアント」を利用する方法がありますが,「OpenVPN Connect for Windows」が簡単でおすすめです。

OpenVPN Connect for Windowsの使い方は,VPNGateのサイトからサーバーを選んで,OpenVPN設定ファイルをクリックします。
表示されたページにはOpenVPNの設定ファイル(.ovpnファイル)のダウンロードリンクがあるのでそこから設定ファイルをダウンロードします。
この設定ファイルにはホスト名のものとIPアドレスのものがありますが,基本的にはホスト名の設定ファイルを使用するのがよいでしょう。なぜなら,IPアドレスは変更される場合がありますが,ホスト名であればIPアドレス変更後も継続して使用することができるからです。

ダウンロードしたファイルをOpenVPN Connect for WindowsのImport Profile画面にドラッグアンドドロップすることでVPNサーバーに接続することができるようになります。
ただし,このOpenVPN Connect for Windowsにはキルスイッチが実装されていないため,使用する際はその点に注意する必要があります。

有料VPNはちょっとまだ抵抗がある,という方は大学の学術実験プロジェクトであるVPNGateを試してみてはいかがですか?

参考youtube動画

youtubeでも使い方を紹介している動画がいろいろあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました